パワーと研ぎ澄まされた五感

研ぎ澄まされたオカンだとちょっと怖い(笑)

オカンは優しくあってほしいモノですが、各業界で頭角を表している人達ってキレ者オカンなケースが多くないですか?

ピアニストの清塚さんの幼少期の頃のお話は聞いている側なのでメチャ面白い!
ですが、本人にとっては厳しかったでしょうね。

時に厳しさは愛なのです。

私も前職の営業時代は店長を長く務めてきましたが、厳しくする分の見返りとして満足な歩合給を掴んでもらってました。
一番厳しくした奴なんて翌月の給料に帯封ついてましたからね。
やったことは家の錆びてる部分を伝えにエリア訪問しただけです。

それってヤバくないすか?

だからマジで稼ぎたきゃ、
本当に困ってるんなら今でも面倒見ますよ。
あ〜、でもコロナが。。。
本当に残念な時代になった。

私は工業高校卒で、勉強は中学に毛が生えた程度で終了してます。
かつては義理のオヤジさんにも「努力しなかった奴」なんて言われました。
今(49歳)になって本当にその通りだと実感しています。

所詮はスタートラインが下の下なんです。
後ろの後ろ。

だからその分、とことんやります。
亀ですわ、亀。

でもウサギもね、8割のウサギは亀に抜かれる。
とことんヤリキル経験がないよね。

だから亀に抜かれる。

でも!
2割のウサギは走るよね?
笑いながらスタスタ走る。

こちとら亀だから寝ないで時間でカバーする。

前職の環境は第六感が研ぎ澄まされてる奴が頭を張ってた。
それぞれのカラーがあってね。
スタイルが違いすぎてなんの参考にもならんかったけど、刺激だらけの環境だった。

でもね、ヒトタビ外に出るとそれだけじゃあ生きていけない。
特にアラフィフにもなるとね、この第六感が煙たがれる。
なんだかなぁ。

だからまずは荒野に飛び出て亀の走りで基盤を作る。
ウサギの道にはまだ出られんが、必ず出られるでしょう。
自分が亀の立場と認めてしまえば、必ず出られまっせ。


ネットビジネスで月利100万円を達成して、今はシステム化への変換期。
そして次はそれを伝える側になって、頑張りたい奴の支えになりたい。
今の苦労は必ず実りまっせ。

話は変わりますが、そろそろ親知らずを抜かないとなんです。
上だけ生えてて下のが出てきてないから、上の親知らずがドンドン出てくるそーな。
痛いし、血も出るし、さっさと抜かないと。
町田市内でいい歯医者さんいないかなぁ。。。。

35歳くらいの時に、会社の歯科検診で歯槽膿漏になってるよって言われた。
なんの症状もなかったのでその後になんの治療もしないでいたわけ。
これはかなりの後悔ですねー。

しかしね、いいツールを手に入れました。
パナソニックの水を高圧噴射するやつ。
歯周ポケットに潜む奴らを一網打尽なワケですよ。
口臭が気になり出したらやった方がいいよ。
近所迷惑だから。


将来は美容室を出店したいなぁ。
いや、それは必ず。

色々な業界の点と点を繋げて一つの輪とする。
究極の地域コミュニティが作れるよね。
それにはまだまだ力不足。

もっと勉強せにゃ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です