私、頑張ってます!・・・は?何を?

人は頑張りを認められたい。
私はこんなに頑張っているのに。

私はアレをしてコレをして努力したんです!
こんなにやったんです!

私の頑張りに会社が応えてくれない。
私はこんな思いをしているのに。

私はこんなコトがてきる。
私は皆のことを思って考えてあげたのに。


私は、私は、私は・・・


私、ばっかりですね。
私アピール不要ですよ。

酷い言い方すると、ウザいです。
黙ってなよ。

私は頑張ったからアナタは評価しなさい。
私はアナタのことを思ってやってあげた。
私の考えることは皆が感謝するべき。
私は伝えた。聞いていないのはアナタ。

私は、私は、私は。

無理矢理、感謝させられるのは迷惑。

あの子ってダメですよね。
あの子って仕事できないから。
あの子がこんな失敗してました。
あの子はここが弱点。

あの子は、あの子は、あの子は。

あの人はオバさんだからPC苦手。
あの人は私よりPCできない。
あの人は勝手ばかり言う。
あの人はやり過ぎる。

あの人は、あの人は、あの人は。

お前の話が一番聞きたくないよ。
私が星人。
頑張ってます山脈。

だからなんだよ。

って、8割の人が思ってる。

言わせないように聞こえるように悪口。
他人の批判をこっ酷く擦り込む。

人脈ってパワーで捻じ伏せて作れない。
人望って外堀埋めてできるものじゃない。

でもね、そう言う人ってこれ読んでも
「こういう人って最悪!」
なんつって気づかない。

お前だよ、お前。

って言ってる俺は会社を辞めて、
その大きな看板降したら、人が残らんかったよ。

組織の中で人は勘違いをする。
世の中の8割の会社が仲間を蹴落として
階段を昇らにゃいかんシステム。

でもさ、そうして人を蹴落として昇った高台、
看板降したら自分が蹴落とされる。

背後の崖に気づかんのよ。

これ読んだなら必死で会社にしがみつけ。
井の中の蛙。

会社を辞めて
蹴落とされて
周囲に人がいなくなって
荒野に1人ポツンと立っている。

俺ってこんな功績があったんだぜ
会社員の頃はよ~こんなで、あんなで。。。

誰も聞いていませんが?

だって荒野に1人だから。

バケモノもおらん。
強い風と竜巻く埃。

わかるかい?
これが夢見てた「自由」だぜ。

自分を守る囲いも免罪符も通用せん。
誰もいねぇんだから。

負けじと歩いた。
周りを気にせんでいいから
キョロキョロしなくなった。

1人でどこに向かおうが
誰もいないから自由。

なんも気にせんでいい。

歩くうちに荒野を生き抜く奴らと出会う。
万が一の確率だよな。

4年歩いたけど、
なぁなぁの友達はおらん。
飲み会とか皆無。

強さと強さでバランスが取れる。
弱さを合わせないから強さだけが合わさる。
お互い囲いがねぇから強くなきゃ立てない。


僕はこんな大変な状況だったのに
こんな凄い努力しました!

なんて言わない。
ってか言わねぇだろ。

どうしたらもっとできますかね?
と聞かれるね、荒野の男達からは。

どお?
気づいた?

やろうとは思ってるんですが・・・

なんて言うと思うか?
このメンツで。

どぉ?
気づいた?

リーマンショックとは
サラリーマンショックの略語か?

リーマンショックとは
荒野の男達のカジノがぶっ飛んだ話、かもね。

井の中の蛙でもさ、
俺、頑張ってます、なんて言うなよ。

その時点で「負け語辞典」踏んでるよ。

「負け語辞典」

頭の中に置いた方がいいぞ。
これを言ったら負けてるって基準。

いつしか全ては自然な振る舞いとなり
全てが身をもって体験した真実の言葉となる。

さぁ、今からでも遅くない!
頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です