転売におけるコロナの影響!

無在庫輸入転売は6月の段階で、国際転送会社がコロナの影響からか日本への発送が10日程遅れが出ている模様です。

大手でこの状況ですから、なるべく小規模の転送会社にしないと小回りが効かないと思います。
しかし小規模転送会社になると、日本に転送できない商品が増えます。
液体やバッテリーなどはその類になります。
バッテリーはスマホやタブレットも対象になりますから注意が必要です。

輸出入は航空便の減便も大きく影響が出ています。
中国輸入も通常14日間程度のところ倍の1カ月かかっています。
商機を逃しかねません。

そこで、強いのは国内転売です。
すぐに届いて、すぐに納品。
あとはアマゾン倉庫から自動発送。
最強ですよ^^

売上も外出自粛から軒並み売上増になりました。
幅広いジャンルで欠品が相次ぎまして、納品したそばから売れていきます。

私が実践しているのは「 メルカリ→アマゾン転売 」です。
仕入れの目利きはPCツールがやってくれますから買うだけという手軽さ!

商品は外注さんに送ってアマゾン倉庫への納品をお願いしています。
1個50円を報酬として+配送料金ですので100円程度の経費です。

大きな商品は経費が余計にかかりますが200〜250円でいけるでしょう。
なんてことないです。

もちろん慣れるまではツールが出してくれるリストから検証をしなくてはいけないので慣れが必要です。

でも3カ月もやればベテランの域まで達することができます。
確認するのは価格とコンディションくらいなものですから!

メルカリの出品者はいくつかの系統に分けられると思います。
・買った日発送のメルカリ職人レベル
・コメント必須の神経質セラー
・超初心者
・出品したことを忘れてるズボラさん
・普通に中古品を新品コンディションで売っている詐欺系セラー

他のプラットフォームと比較して民度が低いイメージですし、アマゾンとは雲泥の差ですね・・・
しかしそこにチャンスがあるわけですよ。

それにしてもメルカリ転売も人数が増えてきたのか、相場が上がってきました。でもまだまだ美味しいゾーンは残っています。
今からチャレンジでも遅くはありません。

ツール使用は必須ですので良い先生とツールに出会ってくださいね!!

私は本当に良い先生と出会って業績がV字回復しました。
「本当に売れるツールってあったんですね!」って感想です。

さて、現在この手法にチャレンジ中の若葉さんの本日の振り返りです。
もう少しで笑顔になれると思いますよ!
頑張って!!

〜今日の振り返り〜

今日は午前中からリサーチを開始したので、
いつもより少し早めにリサーチが終了しました。
なのに……
2商品が既に買われてしまっていました。

数時間前にコメントされている商品だったので、もしや…と思っていたらもしやの結果になっていました。
自分で買う決断ができていたら購入できた商品でした。

これまで何度も購入してきたカテゴリの商品だったので、同じ商品の場合はこれまでの購入履歴を見ながら自分で判断したいと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です